日本の輸入植物検疫Q&A
 
T一般事項
1
  植物検疫とはどのような仕事ですか? 法的根拠は何ですか?
2
  植物検疫ではどのような植物を検査対象にしていますか?
3
  輸入された植物はすべて検査されるのですか? また、同じ地区や農場で生産された同じ植物の場合でも、輸入の都度検査する必要があるのですか?
4
  輸入検査は、1本船分や1貨物分をまとめて検査するのですか?
5
  植物を輸入するにあたって用意しておく必要のある書類にはどのようなものがありますか?
6
  植物を輸入する場合、病害虫の他に注意すべき事柄がありますか?
7
  輸入検査はどのような場所で行うのですか?
8
  輸入検査にはどのくらいの時間がかかりますか?
9
  土曜日、日曜日、祝日も輸入植物検査を行っていますか?
10
  輸入植物検査の手数料は必要ですか?
11
  輸入植物の検疫が終わらないと食品検査は受けられませんか?
12
  輸入した植物がどのような病害虫で不合格になったか知りたい時はどのようにすればよいですか?
13
  輸入検査の結果、消毒や廃棄が必要になった場合は、何らかの証明書を発行してもらえますか?
14
  輸入した植物は、輸入時にすべて消毒が必要ですか?
15
 

消毒は誰が行っていますか?

16
  消毒の方法と所要時間を教えてください。
17
 

輸入できる植物や輸入できない植物は、どこに聞けばわかりますか?

18
  なぜ輸入を禁止している植物があるのですか? 同じ植物であっても地域によって禁止であったりなかったりするのはなぜですか?
19
  輸入が禁止されている生果実などを輸入するにはどうしたらよいのですか?
20
  農薬や食品添加物についても輸入検査時にチェックを行っていますか?
U種苗
1
  苗木を輸入したいのですが、葉や生果実が付いた状態で輸入できますか?
2
  土の付着する植物は輸入できますか?
3
  鉢植え苗などの植え込み材料に使用できる種類はどのようなものがありますか? また、苗の根回りを包装する材料としては何が使用できますか?
4
  種子を輸入する場合、どのようなことに注意したらよいのですか?
5
  苗木や種子を輸入する場合、輸出前にくん蒸剤や薬剤粉衣などの消毒を行う必要がありますか?
6
  ポット植えの植物は、植物からポットを取り外して輸入検査をするのですか?
7
  種子の輸入検査はどのように行いますか?また何日かかりますか?
8
  隔離検疫とはどのような検査ですか?また、隔離検疫を必要とする植物はどのようなものですか?
9
  苗木や球根などの組織培養体を輸入したいのですが、隔離検疫は必要ですか?
10
  球根類については、隔離検疫が免除される場合があると聞いていますが、どのような場合に免除されるのですか?
V切花
1
  すべての種類の切花を輸入することができますか?
W果実・野菜
1
  輸入が禁止されている果実でも冷凍すれば輸入できますか?
2
  ジャガイモやサツマイモは、輸入できますか?
X穀類・豆類・乾草牧草
1
  穀類や豆類を輸入する場合、輸入前や航海中に消毒を行う必要がありますか?
2
 

アメリカ合衆国の乾燥牧草を輸入する場合、燐化アルミニュームで消毒して輸入することがありますが、どのような理由で行われているいるのですか?

3
  コンテナーにばら積みされた大豆を輸入したいのですが、輸入検査で害虫が発見された場合、このコンテナーのままで消毒できますか?
4
  動物の輸送時に餌として使用するアワやヒエの種子や敷ワラは、輸入時に植物検査を受ける必要がありますか?
Y木材
1
  製材は、輸入検査が必要ですか?
2
 

予め消毒を行って輸入した木材は、輸入検査は免除にならないのですか?

3
  輸入した木材は全て消毒になると聞きましたが、本当ですか?
 
(一社)全国植物検疫協会編「日本の輸入植物検疫」より抜粋、編集。(文責:東京植物検疫協会)