製材は、輸入検査が必要ですか?
検査の対象となりません。
まぎらわしいものは、輸入時に検査対象かどうか書類や現物で確認されます。
 
予め消毒を行って輸入した木材は、輸入検査は免除にならないのですか?
輸入検査は免除になりません。輸入時には、生きてる病害虫が寄生しているかどうかの検査が必要です。
日本の植物防疫機関は、輸出国や輸出者に対して輸出前や航海中に木材を消毒することを要求していません。
 
輸入した木材は全て消毒になると聞きましたが、本当ですか?
ちがいます。
輸入検査を行い、その結果生きた病害虫の寄生を認めれば、消毒して輸入するということになりますが、病害虫の寄生がなければ消毒することなく輸入することができます。
 
(一社)全国植物検疫協会編「日本の輸入植物検疫」より抜粋、編集。(文責:東京植物検疫協会)